HIFU(ハイフ)体験してきました!気になる効果は?写真付き感想

f:id:sayocom:20190703180514j:plain

こんにちは!さよこすです。

 

ついに、ついに念願のHIFU(ハイフ)を打ってきました!!

お値段もしますし、悩みましたが欲望には勝てなかった・・・。

 最近出てきたほうれい線が気になってしまい、欲望の赴くままグルーポンで検索しやってしまいました。後悔はしていない。

 

 HIFU打つまでが不安でいろいろブログを調べたのですが、あまり経過の情報などをまとめたものがなかったので、この記事では私が知りたかった情報をまとめています!

 

 

 

HIFUとはなんぞや

ざっくり言うと超音波を当てて、たるみ治療のために使うような施術方法です。

真皮の層を狙った、フラクショナルレーザーやサーマクールなどの治療も有名ですが、HIFUはより深い層であるSMAS層(筋膜)を狙ったレーザーです。

やっぱりたるみ治療は土台からでしょ!ということで、今回HIFUを選びました。

 

 

とりあえず、HIFU照射前の写真はこちら

今回お世話になったのは赤坂ビューティークリニックです。

HIFUは初めての体験でしたが、赤坂ビューティークリニックは良かったです。

何故良かったかは、もう少し後半で書いていきますね◎

 

せっかくだし照射前に写真撮っておきたいと思って、バタバタとスマホを取りに行ってしまいました・・・。案内のお姉さんすみませんでした。

案内された部屋が暗すぎてあまり見えないかもしれませんが、たしかなほうれい線の存在を感じますね。

そして若干薄笑いなのがじわる。

f:id:sayocom:20190703181650j:image

特に、右側の方がほうれい線が深くて気になっています。

せめて均等にほうれい線が入ってくれたらよかったのですが…。

 

そして緊張しながらいざ施術開始!

痛いのか?耐えられるのか?と思いながら、手に汗握りながら始まりました。

 

 

HIFUって痛いの?麻酔なしで耐えられる?

麻酔しなかったけど痛くなかったです。

でも痛くないというのは正しくないかもしれない。

 

痛いよ、でも思ったより痛くないって感じです。

痛みもゴムを弾く痛みではなく、筋肉痛みたいな鈍痛です。

 

ここで赤坂ビューティークリニックで良かった〜!って思ったのが、赤坂ビューティークリニックだと歯と頬の間に綿を入れてくれるんですね。

これがどれほど助かるか・・・・。

HIFUが一番痛いのは、奥歯があるであろうあたりにレーザーが当たった時です。

この瞬間は痛い、手に汗出る。

でも綿があると緩和されるらしいです!

 

もしかして私が痛くなかったのって綿があったから・・・?

今度から他の医院のときは持参するべきなのか(笑)、赤坂ビューティークリニック一択で生きていくのか悩まないといけないですね。

 

ちなみに赤坂ビューティークリニックで綿は無料で入れてくれます。優しさ・・・。

 

 

施術直後!若干赤みあるけど化粧できるくらい!

f:id:sayocom:20190703181659j:image

レーザー直後は、ビタミンCパックを10分間つけてクールダウンさせます。

私は肌が弱く、すぐ真っ赤になってしまうのですが、思ったより赤くならずに済みました。

特にヒリヒリもせず、そのまま化粧できました!

 

HIFU照射直後に、筋肉痛みたいな痛みがある人もいるようですが、私は特になく・・・。

ばっちり飲みに行って帰りましたw

 

 

HIFUの効果はいつから?

HIFUが効果出てくるのは、1ヶ月〜2ヶ月後だそうです。

何か変わってくるものなのか、経過報告は写真付きであげていきます!

 

1ヶ月後が楽しみだー!!